FC2ブログ

器、創作日記。

反省。



一日中、窯の中の状態が気になって仕方がありませんでした。
結果は、自分が思っていた恐れていたことにはなっていませんでした。
短時間で温度が上がったことと早く気付いたことで、釉薬に影響があまりなかったのだと思います。熱量とよく言われますものね。釉薬がドロドロに溶けて下まで流れてしまったのではないかと悲しみにくれていましたが…。
しかし、いろいろな問題でほとんどいいものがとれませんでした。
今一度、作業を見直すことと、物作りの考え方や自分が何をしたいのかよく考え修正しなければと思います。

上の写真が、その時の八宝菜炒めです。
箸を震わせながらも美味しく頂きました。



これは効くわ~。
おやすみなさい。