FC2ブログ

器、創作日記。

8月7日~10日は五条坂陶器祭り。

この数日に暑さがまた本気をだしてきましたね。

暑さのピークの昼過ぎには体がダリくて、自営ならではの「今日の分は明日頑張ります!」と自分との戦いになります。ダリにも何も言われないので恐ろしくなります。

次の日曜から、五条坂陶器祭りに初めて出展するので先週、場所の確認と下見に行ってきました。

朝の9時から夜の10時まで行われる陶器祭りで、しかもこの暑い中4日間も…。もうこれは奇祭と言ってもいいのではないのでしょうか。窯炊きで鍛え上げた忍耐をぶつけ合う、作家の中の作家や窯元の中の窯元を決める祭りなんです。自分にとっては未知の領域、もはや荒行なんです。一体最後、どうなってしまうのか心配でたまりません。もしかしたら、暑さのあまり全裸になり大鉢で隠して走り回るということだってあるかもしれないのです…。

下見とはいえ、京都の町を歩いダリ、お世話なっているお店にあいさつに行っダリと下見にこじつけ充実した一日にダリました。やはり京都の暑さはダリ丈夫ではなく、嫁と「ダリー、ダリー、体がダリーね。」なんて言いながら、喫茶店でアイスダーリーで休憩しては、また歩き、暑さ対策は必須だと心に誓ったのです。

ダリ展はすごい人でした。