FC2ブログ

器、創作日記。

2015年06月の記事

窯たきですよ!



栗の花がちょうど咲き終わり、散り始めていて落ちてくるのですが、栗の木に発生する毛虫も落ちてくるという恐怖にビクビクしております。

不思議と住居スペースまできていないのは、近くに住むスズメが葉を食いあらしまるまると太った毛虫をエサにしているからでしょうか。

そんなスズメも昨日、ろくろ部屋の窓に激突していましたが。

にわのわ、ユノネホウボウに来ていただいたお客様には報告した方もいるかもしれませんが、5月いっぱいで窯元の仕事を辞めて自身の制作に集中することになりました。…明日は陶芸体験のバイト入れているのですが。 今日も期待と不安の中、窯焚きの最中です。この2、3年で環境や関わる人たちによって、自分の価値観もだいぶ変わってしまいました。たぶん自分らしい方だと思うのですが…。 やっとこさ、スタートラインに立った気持ちです。これからもたまに覗いていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
スポンサーサイト



ユノネホウボウ、終了しました。

ユノネホウボウ2015、無事終了しました。

んっ、初日に雨で剥がれかけのソールを木工用ボンドで無理やり付けたビルケンの靴が濡れて、ボンドで止めたところが白くなってしまったので無事とは言いきれませんが…。

たくさんの暖かいお言葉ありがとうございました、色々な人達に自分の手で器を渡せとても幸せでした。

自分ためにお気に入りを探してるかた、遠くから陶芸を勉強しに来ている方、若い恋人達、子供を抱っこしながらいっしょに選んでいる方…。いつかの自分やこれからの自分を重ねて暖かい気持ちになりました。


写真の花の数と、感謝の気持ちは比例しておりませんので…。

また自分のブースの写真を撮り忘れたので、会場前の川の亀?すっぽん?を。

去年もいましたが、同じ亀でしょうか?ふた回りは大きくなっていてびっくりしました。…小さめのプリンターくらい。

ちょっと離れて鯉も泳いでいたよ。

インスタグラムがすごいって言われてはじめてみたので良かったら…。

本当にありがとうございました。





ユノネホウボウ、最終日はじまりました。

今年も、駐車場に車をとめ銀座商店街をぬけ、深川神社でお参りをしてから会場に…。


瓦に織部の釉薬がかかってなんとも言えない緑。


孔雀も毎日、大サービス。


そうすると準備がおくれ間に合わないという…。






ユノネホウボウ、明日から。

うふふっ…。 …、いまだに、にわのわで買った、左藤吹きガラス工房の小鉢を見ながらニヤニヤしている。 


先週に引き続き、今週も出展でバタバタしているが、時折見てはニヤニヤしている。


というわけで、今週末…。というか明日から瀬戸市でのユノネホウボウに参加します。

東海4県の作家が集まります。作家の器で料理が食べられたり、作家によるワークショップがあったりと作家が作るイベントになっています。

明日から三日間、よろしくお願いします。

にわのわ、終了しました。





にわのわ、終了しました。

お買い上げしていただいたお客様、お話ししたお客様、ご近所さんにスタッフさん、本当にありがとうございました。



初めての関東出展を無事終えたことに安堵しています。



雨の予報だった天気も、両日晴れ、ジリジリと陽射しが思考を奪い、さらに極度の人見知りで、だんだんと無言になっていきました。しかし、言っておきたいのは、お客さんがブースに入っていただいた瞬間、「こんにちは~」と消えそうな薄い声であいさつしていたことを…。







千葉出身の友人に、「佐倉市に出展するがいいとこあるか?」と聞いてみたものの、「ごめん、佐倉は何にもない!」と言いきられたので、調べずいましが歴史民俗博物館など一人で行くのがちょうどおもしろそうなので、次回出展できたら、足を運ぼうと思います。 佐倉はこれから発展していく町なのですね。 本当にありがとうございました。