器、創作日記。

たじみ陶器まつり西通り、ありがとうございました。

遅くなりましたが、無事たじみ陶器まつり西通り、終了しました。

あいにくの雨模様でしたが、今年もたくさんの人出で賑やかなお祭りとなりました。

今年のまつりは少し早いので、例年なら桜の花びらのじゅうたんの上を歩いて出展者駐車場に向かいますが、今回は満開の桜の下を歩くことができ、春を満喫することができました。

今年でもう6回目の参加ということで色々と考えてしまいますが、これから先のことや、どうなりたいのか、目の前の仕事をしっかりとこなしながら、考え重ねていけたらと思います。

毎年来てくれるお客様もいて、ありがたい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

…という訳で、目の前の仕事、

GLANさんの展示

伊藤豊 器展

4月29日(土)~5月14日(日)

〒444-0117 愛知県額田郡幸田町大字相見字縄手下29番地ライフインブライト

営業時間: 平日 10:00~19:00 土日祝 11:00~19:00

定休日: 水曜

があるので、小さい窯がフル稼働しています。

小さいので量は全く入りませんが、温度が冷めるのが早いので、イケる!と感じたら直ぐに入替え、点火の繰り返し状態です。

去年も展示させていただき在廊した際、一切の信頼を失ったと思いましたが、今年も声をかけて下さり、本当にうれしい限りです。

育てていただいてる、優しく見守っていると感じずにはいられません。

この温かさは、まるで孫を見守るおじいちゃんのような…。

…、!!おじいちゃん…、グランドファーザー、グラン、GLAN…。

よろしくお願いします。

4月8日、9日は、たじみ陶器まつり西通り

もはや、来週ですが、たじみ陶器まつり西通りに出展します。

去年まで、多治見クリエイターズマーケットでしたが、今年から名前を変え陶器まつり西通りとして、活動することになりました。

名前は変わりましたが、内容は変わりありませんのでよろしくお願いします。いつの間にか今年で6年目の出展、いままでガムシャラにやってきましたが少しづつ回りが見えるようになって色々と考えますが、結局いままでのようにガムシャラにやって行くしかないんだなと落ちつくんですが…。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

二人展、無事終了しました。

遅くなりましたが、二人展、無事終了しました。

来ていただいたお客様、優しいお店の方々、小澤さんには感謝しかありません。作家として、貴重な時間を過ごさせていただきました。これから先、この体験が励みとなり背中を支えることでしょう。                              

二人展のお話しをいただいた時には、嬉しいというよりも怖さのようなものを感じ鼓動が早くなったのを覚えています。

初日の在廊の日、向かう車内で、お店のインスタグラムで小澤さんの初日の整理券はなくなりました。の記事を見た時、ほんとに帰ろうかと思いました(笑)

        

すごく濃密な時間を過ごさせていただきました、本当にありがとうございました。

ふたり展

遅くなりまして申し訳ないのですが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

更に、遅くなり申し訳ないのですが、2/11~2/15まで岐阜県関市で展示させていただきます。ふたり展の相手は、小澤さんです。自分が陶芸を始める前から、陶芸を知る前から、「陶芸って爺っぽいだけではないんだなぁ~、へぇ~」とショックを受けたのを覚えています。そんなプレッシャーで、行っては戻りの制作をしておりました。

今回も整理券がでるほどの作家さんです。注意事項もあるそうなのでお店のホームページを確認してからお出かけ下さい。

11/3から器展あり。

ご主人様に変わってご報告があるにゃ~。

なぜ、ご主人様の飼い猫こと「ニャー」がブログを更新しているのかと言うと、ご主人様は、10月にイベントにたくさん出ていたのにかかわらずお礼や報告もまだブログでしていないにゃ~。

それで、どうもばつが悪いらしくにゃ~をマタタビでつって頼んできたにゃ~。本当に最低の人間だにゃ~、絶対に後日、報告とお礼をアップさせるにゃ~、やらなかったら夜に大運動会を開き続けてやるにゃ~。

去年、ENCOUNTER Madu Aoyamaさんで展示をさせていただいたのですが、今年もさせていただけることになりましたにゃ~。

そして今年は、青山店の後も全国を巡回させていただきます。

どうぞ、よろしくお願いします。…にゃ…。

……、まるで「ニャー」がブログを書いていたかのようになってますが、…実は私が最初から書いています…。ごめんなさい…。

書いている途中から、いくら後ろめたいと言っても、かわいい「ニャー」を勝手に使って、しかも皆さんをまた裏切るようなことをしてはと思い最後の最後で気付くことが出来ました。

どうもすみませんでした。

以後こういうことがないように務めていきたいと思う所存でございます。

改めて、どうぞよろしくお願いします。

ご飯がかかってるにゃ~!よろしくお願いしますにゃ~。